fc2ブログ

炭焼 のっぽ



ここは入院日記 十三話のページです。

入院日記 十三話

第十三話

沢山寝ているのに、眠い。今もウトウトしていた。

色々なことができるようになりました。昼寝でしょ、おやつ食べる事でしょ、、、 ちがう。
足は厳しいですがなんとか90度まで曲がるように成りました。膝に大きな丸い蒟蒻が入って居て 膝を曲げるとその蒟蒻が邪魔して曲がらない。その蒟蒻は僕の左膝の腫れなんでしょうね。 毎日毎日氷嚢で冷やしているんですけどね。ずいぶん腫れも引いたのでしょうが 最後の大きな丸い蒟蒻が取れません。例えですからね?僕の顔をみて蒟蒻どうした? と聞かないように。。

2日に一度のシャワーが楽しみなんですが、昨日までは、病院っぽい 大きな巨大なタイルの部屋で
あちこちシャワーカーテンがあって、いろんなパーツが並んでいる、部屋で大きな椅子に座って片脚上げて入っていました。
今日からは松葉杖で移動できるように成ったので 大きめな綺麗なユニットバスは入れることになった。。
バスタブはもちろんあるのだが僕はシャワーしか入れない。でも白い白亜のようなユニットバス に入れるのは
白亜の王子様の気分ですね。。大笑

左足が少ししか曲がらないので 着替えで足を通す作業が難儀難儀です。パンツ。半ズボン 右手でしっかり手すりにしがみ付き、左手でパンツの向き揃えて左足を上げて 床との隙間に通すのです。
結構慣れましたけどね。。少しづつ脚と地面のあいだが開くようになりましたからね。
問題は一日中履いている 血栓防止用ストッキングを左足に付ける時です。
もともと身体超固いので、ただでさえ靴下をはくのが苦労なのに、曲がらない足にストッキングを履く苦労。想像してください。パッツンパッツンです。たまたま 向きが正しければいいですが踵が上向いたりもうぐしゃぐしゃです。
何事も苦労苦労の入院日記です。(笑)
[ 2022/01/16 16:16 ] 大将の独り言 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック: