fc2ブログ
-別アーカイブ  [ 2022-01- ] 

入院日記 第二弾(笑)

懐かしの入院日記 第二弾 

第一段入院日記は平成15年8月左大腿骨骨折 原因は台風の中 当時飼っていたラブラドール (ハル 今はこはる)が当時外階段の下の大きな小屋で飼っていて雨風大丈夫?と階段の上から覗き込んんで階段で下まで真っ逆さま。。他に第三胸椎圧迫骨折 尾骶骨骨折 でした。そして入院 大腿骨 骨頭置換手術をしたのです。

それ以来の入院 前回もPC持ち込んでブログに入院日記を書いていました。
今は、見れなくて残念ですが・・・・

ってことで今回も入院日記第二弾を書こうかとiPad持ち込んでまいりました。
正月2日に救急車で運ばれ今日は四日 今回は家内(将軍)と番頭他大勢で僕がいない店をまわしてくれると言うことで携帯等電話ができるように小さい個室に入っております。
最初は何が困るって足が動かせないのでベッドの上で転がされているだけ。(笑)
目の前のテレビのリモコンもエアコンのリモコンも動きが悪い。手を伸ばしたり強めに押したりと何かと大変。

トイレは当然行けませんから、筒状のものに収める(名前は知ってますが書きません)大きいのはひたすら我慢 爆笑 

ベッドの周りは沢山持込んだS字フックでいろんなものがぶら下がっています。
カバンでしょ、薬いれの箱でしょ、例の筒状のものでしょ、一番役に立つのはマジックハンド コンセントを刺したり草履を取ったり大活躍。。

三日も経つと素晴らしい秘密基地がベッドの上に出来ています。システマチックに座ったままで全ての物がとれるようになっています。

先ほど、心臓のエコー検査に行くとかで よっこいしょと車椅子の乗り込みます。当然左の足が曲げれませんから、車椅子から大きく飛び出して居るわけです。
後ろからヘルパーの女性が押してくれ 外来のある検査場に連れ行かれました。連休明け
沢山の人が右往左往しています。その中を飛び出した左足が通過していきます。
ヘルパーさん声が小さいだよね、痛い脚に人が当たりそうで怖い。
もっと大きな声で トドが通りますとか、猛獣の足が通りますとか言って欲しいよね。

そんな事で時々アップしますね。
[ 2022/01/04 10:28 ] 大将の独り言 | TB(0) | CM(0)