桜 2017 島田へ

日曜日はたまたま予定がなくなり家族でドライブへ行くことに。。僕の提案で 島田は家山の桜見学
花見をするほど準備はしていないし人込みはつらいし、ドライブしながらちょっと撮影できるだけでいいんだとカメラはしっかり持ち込みました。。
菜種梅雨ですっきりしない天気が続いた今年、日曜日午後だけのピンポイントの雨上がり、そして満開の桜きれいでした。

話は変わって僕は二週間ほど前にすし屋でいただいたレア鯖でじんましん。。夜中に救急でなんとか助かるも、最近鯖以外でも頻繁にじんましんが出てくる。。明朝朝一で病院へ行くつもり。。いやだな。。(笑)

店は忙しい。。それはうれしいが、周りから丈夫だったのに最近ちょこちょこボロが出るねと言われる。。それが悔しい。。
早く絶好調になりたいね。

今日は桜の写真から落花啼鳥は同じく家山の奥の一本桜。

_SDI4513

_SDI4507

_SDI0712
[ 2017/04/12 00:17 ] ブラのっぽ | TB(0) | CM(2)

豊川さん

今年も豊川さんに行ってきました。例年お参りしていると違うところにお参りに行きたくてもなんだか心配になり 例年通りの豊川稲荷に行くことになります。一月も終わりになるとさすが参拝者も少なくていいですね。将軍は来年は早く行こうと言いますが、あの人人の列にはどうも馴染めなくて考えただけでつらいのですが。。(笑)

「うんな」の友人などいつものメンバーでギャーギャーしながらの参拝は楽しいのであります。。そして「ねえ去年はだれだれと、どこどこに行ったよね?」「いいやそれは その前の年で去年は誰と行ったじゃん」「それも違う・・・・・・」などとみんな 大ボケで正しいのは誰も知らないという醜態。でも何を言っても何をしても楽しいのでいい。。。

夕食はメンバーで豊橋に遠征。。おいしい料理を食べて満足な一日でした。

一月が終わり集計したら、売り上げが超少ない。。休みすぎでした。。。頑張らないと・・・・
_SDI3575

_SDI3580

_SDI3565

_SDI3586
[ 2017/02/02 00:16 ] ブラのっぽ | TB(0) | CM(0)

塩を供えるは凄い

正月は山の「うんな」が営業なので元旦、二日と応援に行った。
帰りに二俣の諏訪神社周辺をぶらぶらしてきた。
秋の大祭の時には大変にぎわっていたが、正月は地元の方たちがお参りに来る静かなたたずまいだった。

_SDI3140

この神社の隣には滝不動尊と塩不動尊がある。滝は寒いので、近づかなかったが塩は見てびっくり。。
山のように塩がお供えしてある。。 話はそれるが当店が使っている フランスのゲラントの塩 先日問屋さんより安くするのでまとめ買いを勧められた。5K入れのバケツの塩 26ケ 130Kも買うという暴挙をしてしまった。。計算するとこれでも2年は持たないだろうと思う。。大量の塩は友人の家に預かってもらっている。
この塩不動尊 願い事はなんでもかなえてくれるそうだ お供えは塩。。 5Kのバケツでもお供えして大きな願い事でもしようかしら。。(笑)

_SDI3132

_SDI3136

[ 2017/01/12 23:28 ] ブラのっぽ | TB(0) | CM(0)

たまには浜名湖

そう、たまには浜名湖の話でも

昔は浜名湖で遊ばせてもらうとアサリなどの貝類 タコやハゼ キス クロダイ 言い出すときりがない。。ほどの獲物にうれしくて浜名湖遊びが大好きだった。だから仲間と遊ぶ船も買ったし、しょっちゅう出かけていた。

今はアサリの採取禁止。。 いろいろな要因で昔より獲れるものも減った気がする。。ここ数年イワシも入ってこないようだ。。

段々と海に出る回数も減ってしまった。。外洋に出かけて釣りをする回数も減ってしまった。
来年はもう少し沢山浜名湖で遊ばせてもらおうと思っている。 以前持っていた大きな船も故障がちになり先日手放した。。
でも、ここ数週間のうちに友人の紹介で別の以前よりは少し小さめの船が来る予定になっている。。楽しみだ。

このブログも結構広い範囲の方に見てもらえるようになった。。是非、浜名湖遊びがしたくなったら連絡ください。。

今日は写真も浜名湖

_SDI2753

_SDI2844

_SDI2827
[ 2016/12/01 00:29 ] ブラのっぽ | TB(0) | CM(0)

掛川の棚田

天気が良くなった日曜日。。天竜の うんな で友人と待ち合わせ。親子丼を食べてきた。。最近味が安定してきたと思う。。
やはり気になるので、味のチェックも含め客の入りも見てみる。。まだまだなかなか厳しい。。
少しずつ少しずつ上向いて来てほしい。。秋の紅葉シーズンが楽しみだ。

そして午後から菊川の倉沢の棚田に出かけた。。昭和の頃には2000枚という棚田があったそうだが農業人口の減少でずいぶん荒れたそうだ。現在は有志の方達で棚田保全の活動をされている。愛知の四谷の棚田 浜松 久留女木の棚田と比較するとやはり荒廃感を感じた。でも大変なご苦労で維持管理されているのだと思うと黙って撮影して申し訳ない気持ちになる。。
無人販売のような箱でもおいてくだされば少しでもおいてきたいのだが。。なかなかそうもいかないのだろう。。

_SDI1702

_SDI4868

_SDI1705
[ 2016/09/27 00:27 ] ブラのっぽ | TB(0) | CM(2)