梅雨明け

梅雨明けしました。。 大変な梅雨で水が多すぎて困ったところと、水が少なすぎて困ったところとあるようです。
ちょうどいいのが理想なのですが。。

店も忙しくて忙しくて泣きたくなるかと思えば、暇で暇で泣きたくなることがある。これもなかなかうまくいかない。
平均で入っていただくのが理想なのですが。。

暑くて暑くて・・ 大工さんの友人が カメラマンの友人が 空調服が素晴らしいと絶賛しているのでほしいのだが、ただでさえ でかい僕が空調服の空気で膨らんで宇宙服みたいに大きくなって焼き場に立つのはどうだろう?? 躊躇している。。

高級扇風機が売れているそうだ。。羽がダブル?? 風なんて一緒だと思うのだが違うのだろうか・・・
海辺のべたべたした風とか 焼き場の熱風 とかしか知らない僕は ビュービュー吹けばそれでいい。。。

そうそう iPad Pro 10.5 購入してしまった。 専用キーボード 1.8万 アップルペンシル1万 僕には買えない。。 
昔買った Jot Flip (製造終了)というスタイラスペンが使いやすく 二本も購入してあるので二本ともなくなるまで我慢しよう。。
キーボードは汎用のもので我慢するんだ。。  (笑)

蓮畑より
_04A9571

_SDI6473

_SDI5419
[ 2017/07/20 15:02 ] 大将の独り言 | TB(0) | CM(0)

九州の豪雨 

前回もお話しした北九州集中豪雨で被害にあわれた方の情報が毎日テレビで流れる。つらい気持ちでいっぱいだが店を休んで九州まで出かけてボランティアができるわけでもなく本当につらい気持ちでいる。

福岡のデザイン高校時代からの同級生で九州から浜松に呼びつけて水窪で陶芸家として頑張っていた益野という友人がいる。違う いた。20年も前に病気で浜松で亡くなったのだがホテルやギャラリーで個展をしたりや店の皿など焼いてくれたり個性的な男だった。。古いお客様は彼のことを知っている方が沢山いると思う。この彼が陶芸家のスタートで弟子入りした窯が小石原焼きというところ。

今回この豪雨でこの東峰村の小石原や高取 日田のおんた焼き などたくさんの有名な窯が相当な被害を受けている。今一番気になるのは小石原の福島運窯 という友人がいたところの安否が気になる。彼亡き後もしばらくはその窯に注文して焼いていただいた皿や丼もたくさんある。 電話して安否を問い合わせるわけにもいかず、SNSで聞くわけにもいかない。。
メールアドレスを探したが現在使われていないようだ。。
心配してくれる九州在住の方からYou Tubeの映像など教えていただいたがはっきりとはわからない。。。
ご無事でいてくださることを心から祈るばかりだ。

写真は最近きれいな 蓮の写真から

_SDI0862

_SDI5300

_SDI0859
[ 2017/07/13 00:10 ] 大将の独り言 | TB(0) | CM(0)

お見舞い申し上げます

私の出身はご存知?福岡です。
この数日で福岡・大分地方で大雨による大変な災害がおきている。
お見舞い申し上げます。
昔から九州地方は大雨や台風の被害が多いところだ。そして福岡は水不足もすぐおきるところ。
どっちも大変なことだ。。

天候不順なのかテレビで気象庁や官房長官が これまでに経験したことがない 大雨 と連呼する。
何度も何度も聞いているとその言葉すら聞きなれてしまう。
夜間に避難勧告がでてもかえって危険だと思うし普段から家族でどうするか打ち合わせした方がいいよね。。
最近も浜松で避難準備情報が出てことがある。 店で一斉に携帯がうるさく鳴り出す。
皆さんちらっと見ただけで普通なってしまう。 情報が多すぎ?リアルタイムにわかりすぎ?
情報を選別する能力も必要だと思う。

今日は青田の鷺達
_04A8819

_04A9415

_04A8814

[ 2017/07/06 23:50 ] 大将の独り言 | TB(0) | CM(2)

年齢

梅雨がしっかりとらしくなってきた。でも紫陽花の色は落ちてせっかくの雨なのに残念そうだ。

のっぽは連休明けの一服から夏場のやや忙しいのっぽへと変わりつつある。
暑いのでたまらない。
毎年大きく変わったことをしているわけでなくいつも同じことをやっているのだがあっちが痛くなった、こっちの痛みがとれなくなったとなきが入る(笑)

七月は誕生日月だ。さほどうれしいわけではないが去年大大的に還暦の祝いをしていただいたので あと10年は頑張ると心では思っている。でもさ体や頭がついていかなくなるのかね?悩むよ。。僕の後をどうするのか?考えなければいけないことがあるのだが後回し後回し。。こまるね。。

今日は蓮畑から
_SDI0779

_04A9502

_SDI0780
[ 2017/06/30 15:29 ] 大将の独り言 | TB(0) | CM(0)

最近の母話

やっぱり少し暇です。ここで数点新商品を導入しようと夜な夜なもっぱら試作に明け暮れております。

母親は相変わらずで以前のように体調が落ちることがなくて助かっている。
母親は去年より当方に沢山いるメダカを数匹連れていって飼っている。七匹いたメダカが先日一匹亡くなって落ち込んでいた。
浮草も痛んでなくなっていたので浮草とともに子メダカを二匹連れていった。本当に小さくて眼鏡をはずしてじっくりのぞき込まないとわからない。テーブル上に置いてある鉢を母親は時々眺めながら喜んでいるようだ。

さて明日も母親を買い物に連れて行かねば。。。

今日の写真は夏らしい花 真っ赤なカイコウズです。
落花啼鳥には今回から新し小屋話が始まります(笑)

_SDI5120

_SDI5253

_SDI5236
[ 2017/06/26 23:52 ] 家族 | TB(0) | CM(0)