fc2ブログ

入院日記 最終回

ジャジャンーーー
実は、昨日昼に退院してまいりました。 

その前日、Drが数人の偉い方?たちとともに『回診でーーす。』に来て、なにやら小声でひそひそやっています。担当Drは ハイ と明るく返事、こちらはさっぱりわかりません。顔色だけで判断するとさほど悪い様子ではありません。
いつもは午前中にちらっと寄って様子見てすぐ帰るのに、その日は午後にもう一度来ました。
例のダイオウグソクムシステッカー を外しに来たようです。Drの手先を食い入るように見つめると現れました。『この傷が目に入らぬか』の ような膝を上から下まで貫通する長い傷あと 糸は見えておりません。中で縫ってあり盛り上がっています。
私の膝に神が宿ったか 諏訪湖の御神渡り ができておりました。。爆笑

そして、夜に又 Drがきて、『退院したい?』 
そりゃ退屈極まりないベッド上の生活から解放できるなら即答です。。 『いまからでもいいですか?』
Dr、にやにやして 『あした、あした、リハビリやってから帰って!』
合点です。。その夜はテレビ番組 も 看護師の皆さんも とても笑顔が多い明るい夜でしたね。。

次の日は以前から 『昼のスタッフが足りないから着替えもって病院には行けないよ』と山の神にきつく言われていましたので、せっせと夜中に荷造り。朝一でリハビリ 会計を終わらせ、松葉杖付き付きでお供の看護師さんに荷物持たせて病院を後にします。
きっと看護師さん 焼き鳥屋さん可哀そうね。誰もお迎え来てくれないんだ? と思ったかどうかは定かではありません。
入院でしたから、防寒着ありません。唯一長ズボンのジャージに アンダーシャツの上に長袖のジャージでブルブル震えながら
元気にタクシーに手を挙げます。

そしてここから今日のメインイベント(笑)

タクシーの運転手にわずかの小銭を渡して 店の前に荷物を置いてもらい松葉杖 つきながら そっと裏口へ。。こちらに背中を向けて仕込みやっています。。

『すみません、こんにちは』
『はーーい ちょっと待ってください』

そして振り向きボーっと立っている僕を見て きょとん としています。
しばらくの間の後 ギャー から 大騒ぎでした。
そして一言 『外泊なんかしていいの?』 
『外泊ではございません。退院です』

昨日から家族とともに(わんこにも大歓迎されました)おいしい食卓を囲むことができました。

この度は皆様に大変、ご心配 ご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。
徐々に仕事にも復帰してまいります。ぜひまた、よろしくお願いいたします。

ここで 入院日記 膝小僧編 をおわりにいたします。 長きにわたりご覧くださってありがとうございました。
最後に素晴らしい写真を。。
IMG_5433.jpg

IMG_0656.jpg

IMG_5561.jpg

IMG_5562.jpg


大腿骨に続き 膝蓋骨も サイボーグになってしまいました。。爆笑















[ 2022/01/20 13:17 ] 大将の独り言 | TB(0) | CM(6)

入院日記 第十五話

第十五話

早いもので2週間越えました。。もう精神的にキツくなって参りました。(苦笑)
だけでなく、ずっとベッドで角度つけて座っているので 尻っぺた が段々皮膚の感じが悪くなりました。
一種の床ずれでしょうか。。

普段はほとんどテレビを見ないのですが、今日のテレビ番組をチェックするようになりました。
でもね、真剣には見ていないですね。何となく点けているだけです。

今日は当地も寒いようで、朝は風花も舞っていたようです。
そんなタイミングで娑婆に出ても震え上がりそうですし、コロナも佳境のようですし。コロナうつりに出たのか?ってからかわれそうです。

のっぽも将軍、番頭ほかベテラン組でなんとか年明けの山を越えてくれたようで安心しました。
でも、スタッフが足りない状況で皆が毎日出勤してくれて皆ヘロヘロのようです。大将の出所はいつ?と聞いてくるとか、僕が退院しても直ぐには現場に出れないでしょうが少しでも早く出て社会生活へのリハビリも始めなくてはなりませんね。

明日も良い子で退院していいよの声をじっと待つ事にしましょう。


[ 2022/01/18 17:50 ] 大将の独り言 | TB(0) | CM(0)

入院日記 十四話

第十四話

今日は午後からリハビリそれも14時半という遅めの時間。
きついですね。先生曰く日曜日リハビリ休みなので休み明けはキツイそうな。。
休み明けじゃなくてもきついのになかなか角度が出ずに厳しいリハビリでした。

僕はコーヒーが好きです。通常なら毎日毎日二、三杯飲んでいます。
以前はペーパードリップで、ここ数年は贅沢にデロンギ全自動マシーンで飲みたい時にガーーーとやって居ます。
マシーンも最初はどうかな?と思っていたのですが楽ちんで美味しいコーヒーが呑めます。

入院して、早二週間。。カフェイン切です。看護師さんに熱湯はもらえるか?確認しましたが ないとのこと。最初は缶コーヒーで我慢していましたがいよいよ冒険の旅に。笑
車椅子に乗り込んで、上着を引っ掛けて恥ずかしいけれど半ズボンに、装具をしっかりつけて財布もって、マスク着けて車椅子で出発です。

7階からB1までブイーーンと降りて、キョロキョロしながらたどり着きました。
『TULLY ‘S COFFEE』 あらかじめ電話で車椅子入れるか?入院患者入れるか確認して有ります。
でもさ、スタバもタリーズも注文が良くわかりません。ジジーにはトール グランデぐらいしかわかりません。 ブレンドのトール しか喋れません。。笑
本当は何と頼むといいのかなぁ?
でも久しぶりのコーヒーは身体を溶かすぐらい美味しかったですね。暫く癖になりそうです。

コーヒーバンザイ。

CD32A58E-FE7B-4C54-8041-769598E46F51.jpeg

[ 2022/01/17 19:07 ] 大将の独り言 | TB(0) | CM(0)

入院日記 十三話

第十三話

沢山寝ているのに、眠い。今もウトウトしていた。

色々なことができるようになりました。昼寝でしょ、おやつ食べる事でしょ、、、 ちがう。
足は厳しいですがなんとか90度まで曲がるように成りました。膝に大きな丸い蒟蒻が入って居て 膝を曲げるとその蒟蒻が邪魔して曲がらない。その蒟蒻は僕の左膝の腫れなんでしょうね。 毎日毎日氷嚢で冷やしているんですけどね。ずいぶん腫れも引いたのでしょうが 最後の大きな丸い蒟蒻が取れません。例えですからね?僕の顔をみて蒟蒻どうした? と聞かないように。。

2日に一度のシャワーが楽しみなんですが、昨日までは、病院っぽい 大きな巨大なタイルの部屋で
あちこちシャワーカーテンがあって、いろんなパーツが並んでいる、部屋で大きな椅子に座って片脚上げて入っていました。
今日からは松葉杖で移動できるように成ったので 大きめな綺麗なユニットバスは入れることになった。。
バスタブはもちろんあるのだが僕はシャワーしか入れない。でも白い白亜のようなユニットバス に入れるのは
白亜の王子様の気分ですね。。大笑

左足が少ししか曲がらないので 着替えで足を通す作業が難儀難儀です。パンツ。半ズボン 右手でしっかり手すりにしがみ付き、左手でパンツの向き揃えて左足を上げて 床との隙間に通すのです。
結構慣れましたけどね。。少しづつ脚と地面のあいだが開くようになりましたからね。
問題は一日中履いている 血栓防止用ストッキングを左足に付ける時です。
もともと身体超固いので、ただでさえ靴下をはくのが苦労なのに、曲がらない足にストッキングを履く苦労。想像してください。パッツンパッツンです。たまたま 向きが正しければいいですが踵が上向いたりもうぐしゃぐしゃです。
何事も苦労苦労の入院日記です。(笑)
[ 2022/01/16 16:16 ] 大将の独り言 | TB(0) | CM(0)

入院日記 十二話

第十二話

今日はご飯の話し。以前と被る内容も沢山ありそうですが。。。
当然3食しっかりたべてます。各食 ご飯です。
ご飯、おかず2、3品 汁はついたり つかなかったり。
ご飯は脅威の一食250g おかずはほぼ毎日足りませんね。(笑)
当然、味は薄めです。多いのは以前にも書きましたが やはり、野菜が多いです。特に豆ね。もやしね。キャベツね。  嫌いじゃ無いです・・・・・ 我儘は言えませんね。ホテル住まいでは無いのですから。。 実は朝ご飯にメニュー表が載って、その反対の半券に 有料ご馳走いかがですか?のメニューが付いています。お気に入りのおかずだと丸印を付けるとちょっとだけ豪華なご飯がでてきます。豪華夕食や、朝パン食が選べるのです。一食110円 ほぼ毎日夕食は丸つけています。。爆笑
でも足りない時はどうするか? 冷蔵庫に忍ばせている瓶おかずを食べるのです。
今は、昆布とたくあんの佃煮 食べるラー油 大人の牛しぐれ の三種類 ちょっと前までは 穂先メンマやわらぎ がありました無くなりました。
今日知ったこと、朝食事を持って来てくれた看護師さんが、
どれが、大人の牛しぐれですか?    と聞くではないですか?
これです          と指差すと、
どれどれ    としげしげと見て
本当に美味しそう   と言い
今、ナースステーションで噂です。。  って俺 見てくれなんて 一言も頼んでないし、何よりこの部屋の噂

やめてくれーーー  そっとして置いてほしい。笑 


[ 2022/01/15 14:40 ] 大将の独り言 | TB(0) | CM(0)